Skip to content →

ScreenFlow 5 使い方動画講座

<注>こちらの記事は、ScreenFlowの旧バージョンに関する説明となります。ScreenFlowの最新バージョン(ScreenFlow 7)とは異なりますので、ご注意ください。

なお現在、ScreenFlow最新バージョンの動画講座制作を企画しております。講座の視聴をご希望の方は、下記リンクからご登録ください。優先的にご案内させていただきます。

ScreenFlow 7 の動画講座が観たい!

 

海外で活躍している起業家やクリエイターたちが活用しているツールを、私たち日本の起業家も使い倒して、世界クラスの生産性(プロダクティビティ)と創造性(クリエイティビティ)を手に入れたい!

そんな趣旨で、海外発のソフトウェア、アプリケーションで、日々のビジネスに役立つ強力なツールを紹介する企画を始めました。

このページでは、PC画面の録画と動画編集に使えるMac専用ソフトウェア ScreenFlow 5 の使い方を動画にまとめています。

海外の起業家が作成したプレゼンテーション動画、iOSアプリやウェブサービスのデモ動画、そしてオンライン対談・インタビュー動画で、しばしば見かけるソフトです。

Macに同梱されている無料ソフト iMovie とは比べものにならないほど自由な動画編集ができる一方で、Final Cut Pro よりも操作が分かりやすく価格も安いところが、多くのビジネスパーソンに使われている理由です。

英語圏では、オンライン講座を提供しているudemyをはじめとして、たくさんの有料のチュートリアル講座が販売されているほどの人気ソフトですが、日本語で ScreenFlow 5 の使い方を詳しく解説しているものはありません。

この講座は、有料のチュートリアルに劣らないノウハウを、動画1本あたり2〜3分でコンパクトに、分かりやすくお伝えすることを狙いとして制作しました。

あなたのビジネスでも ScreenFlow 5 を使って、印象的で効果的な動画マーケティングを実践してはいかがでしょうか?  

ScreenFlow 5 基礎編

第1回  ScreenFlowとは?

第2回  ScreenFlow アプリのインストールと起動

第3回  ScreenFlow 新規録画の設定

第4回  ScreenFlow 編集画面の構成と簡単な動画編集

第5回  ScreenFlow 簡単な動画編集パート2

第6回  ScreenFlow 操作の取り消し・やり直しとファイルの保存

第7回  ScreenFlow 動画のアップロード

追加(1)  ScreenFlow 編集作業に便利なショートカットキー

追加(2)  ScreenFlow 編集作業に便利なショートカットキー(2)

025【基礎編】YouTube再生リスト  

ScreenFlow 5 応用編

第1回 YouTube動画の画面サイズ(解像度)に変更する(1)

第2回 YouTubeの画面サイズ(解像度)に変更する(2)

第3回 YouTube動画の画面サイズ(解像度)に変更する(3)

第4回 プレゼンテーションスライドのサイズを調整する

第5回 動画ファイル、画像ファイルを追加する

第6回 ビデオインスペクタを使いこなす(1)

第7回 ビデオインスペクタを使いこなす(2)

第8回 ビデオインスペクタを使いこなす(3)

第9回 ビデオインスペクタでアクションを作成する

第10回 動画にトランジションを追加する

第11回 オーディオインスペクタを使いこなす(1)

第12回 オーディオインスペクタを使いこなす(2)

第13回 クリップからオーディオを分離する

第14回 画面録画インスペクタでマウスの操作を表示する

第15回 画面録画インスペクタでキーボードの操作を表示する

第16回 コールアウトインスペクタを使いこなす(1)

第17回 コールアウトインスペクタを使いこなす(2)

第18回 タッチコールアウトインスペクタを使いこなす(1)

第19回 タッチコールアウトインスペクタを使いこなす(2)

第20回 タッチコールアウトインスペクタを使いこなす(3)

第21回 注釈インスペクタで図形を動画に追加する(1)

第22回 注釈インスペクタで図形を動画に追加する(2)

第23回 テキストインスペクタで文字を動画に追加する(1)

第24回 テキストインスペクタで文字を動画に追加する(2)

追加(1) スナップバックアクションを追加する

追加(2) 編集効率が上がるクリップ単位の操作

参考資料 ScreenFlow 5 で使えるビデオフィルタの一覧

025【応用編】YouTube 再生リスト