人生は「誰といるか」という選択で決まる

昨年の末ごろから、良い出会いが続いています。

以前から会いたいと思っていた方に会える機会にタイミングよく出会ったり、

交流会などで知り合った方々から、さらにご縁が広がっていったり・・・

そんな方々からは、良い波動のエネルギーをいただけますし、

こちらも誠意を持って、できるだけ良いエネルギーをお返しすることで、

お互いにとってプラスになるエネルギーの循環が生まれ始めています。

逆に、一方では、苦手だなぁと思っていた方や、

一緒にいるとエネルギーを吸い取られるようなエゴの強いタイプの方とは、

「縁を切る」ような行動をしなくても、自然に離れていっています。

それ以前の状況と比べると、自分でも驚くほどの変わりようなのですが、

振り返れば、「なりたい自分になる」ことを心がけることが、

人間関係の変化を生み出した転機になっています。

1.どのような人間になりたいのか、そのイメージをしっかりと思い描く。

2.自分がなりたいと思う人間像、あるいはライフスタイルを、すでに実現している人を探し出す。

3.自分の理想をすでに実現している人たちの思考や行動を、自分の生活に取り入れてみる。

4.そして、そのような人たちと直接会うことができる機会を積極的に求めて、会って話をする。

まとめてしまえば、やっていることはこれだけなのですが、

いつも自分が「なりたいもの」、そして「やりたいこと」へ意識を向けていることで、

その逆の「なりたくないもの」あるいは「関わりたくないこと」ことにエネルギーが浪費されることが少なくなり、

それが人間関係においても、良い循環を生み出す原動力になっているのかもしれません。

私たち人間の思考も「エネルギー」の一種です。

マイナスな思考や、ネガティブな感情にとらわれていれば、それだけエネルギーが取られていることになりますし、

逆に、それらの好ましくない思考や感情を手放せば、手放した分だけエネルギーが解放され

その解放されたエネルギーを、自分にとって有意義なことに転用することができます。

そして、思考というエネルギーは、他の人たちのエネルギーと触れることで、

共鳴し、大きく増幅されることもありますし、

逆に相殺され、打ち消されてしまうこともあります。

自分が「なりたいもの」や「やりたいこと」を実現している人たちに積極的に会いに行く、

そして話をするということは、

自分の中にあるプラスのエネルギーの共鳴を起こし、大きく増幅する可能性を広げるということでもあるのです。

もしあなたが、以前の私のように、人間関係にどこかしっくりとしないことがあるのでしたら、

先に挙げた4つのステップを参考にしていただき、

好ましいエネルギーの共鳴を生み出すためのアクションを起こしてみてはいかがでしょうか。

神戸を拠点に活動するビジネスコンサルタント。株式会社スティッキービジョン代表取締役。アメリカでの7年間の勤務経験を含め、これまで色々な業界で、30を超える国・地域でプロジェクトに関わる。遊びで始めたInstagramへの投稿がきっかけになり、イラストレーター、グラフィックデザイナーとしても活動。

起業家・事業家向けのコーチングを行っている妻の廣世紹瑛と共に、神戸で「ビジネスお悩み相談クリニック」を好評開催中です。

このブログでは、世間の常識にとらわれない自由な発想で、仕事・プライベートの両方の「生活の質(Quality of Life)」を高めるヒントやアイデアを発信していきます。

ブログの発信を通じて、たくさんの方々と関わっていきたいです!SNSでご感想やご質問などお気軽にお寄せください^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする